「国民的美魔女コンテスト」ってどんな大会なの?


今でこそ普通に使われている「美魔女」ですが、この言葉が使われるようになった大きなきっかけの1つが、2010年から開催されている「国民的美魔女コンテスト」です。

top

応募資格は35歳以上で、自薦もしくは他薦によって応募することができます。

グランプリに輝くとファッション雑誌「美ST」の表紙を飾り、誌面で特集が組まれた利するほか、優秀者も含めてオスカープロモーションと所属契約を結ぶことができ、事務所の育成やレッスンを受けることができます。

詰まり分かりやすく言うと「タレント」や「モデル」になれるのです。

審査は全部で5つあり、写真撮影や面接、さらにはサイトによる人気投票もあります。(水着審査もあるとかないとか・・・)

毎年3月くらいに「美ST」の雑誌やサイトで募集が開始されるので、興味があれば参加してみてはいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です